SAGYOの野良着 展示販売会

 

 

 

 

 

          

 

 

 

「 SAGYOの野良着 展示販売会 」 開催のお知らせ

  

2019 10/4 (Fri) − 18 (Fri)

 

農作業からDIYまで体を動かす作業のための衣服、SAGYOの野良着の販売会を開催することになりました。

 

SAGYOは、「風景をつくっていく野良着」をコンセプトに2015年にスタートした作業着メーカー。

使われずに倉庫で眠っている国産生地を仕入れ、小ロット生産しています。

会期中は、店舗での販売はされていないSAGYOの衣服を実際に手にとり、ご試着もできますので、この機会にぜひ足をお運びいただけたらと思います。

 

 

■10/13(日)は、「SAGYO」の岩崎 恵子さんが在廊されます。

 

1981年岡山市生まれ
京都造形芸術大学情報デザイン学科卒
京都のテキスタイルメーカー若林株式会社に入社後、SOU・SOUの立ち上げを経験。
以後、商品企画や伝統産業のリブランディング事業などに携わる。
9年間勤務の後、2012年退社。
2013年4月、岡山市にて独立開業。

NAPRONのブランドのプロデュース、プロダクトデザインを担当(〜2016)

現在 衣類に関する意匠と監修 イワサキケイコキカク代表

http://www.iskkkk.com/

 

※当店では、立ち上がったばかりのパジャマブランド「みんふ」

お取扱いも始めました。

 

こちらも同時にご覧いただけたらと思います。

 

 

 

 

 

----------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

 

こんにちは!SAGYOです。 

衣服は見た目の印象をつくり、暑さ寒さから身を守り、身体の動かし方を軽やかにもします。

SAGYOの野良着は、風景をつくる作業服でありたいと思っています。
作業をすることで景色に活気がみなぎり、着る人自身も静かにボルテージがあがるような

実直な衣服であることを目指します。

作業服は作業のパートナー。
在る時間を過ごす仲間探しのようにご自分の一着を選んでいただけると嬉しいです。

 

 

HP https://shop.sagyo.jp/

Instagram s_a_g_y_o

 

 

 

 

ギャラリー・イベント - -
<< NEW | TOP | OLD>>